発達障害で生きていく。

ADHD優位のアスペルガーで、LD学習障害もある35歳のおっさんです。息子も遺伝して発達障害です。文献を読み漁り、発達障害は限りなく完治に近い、治すことができると確信しました。このサイトは、治す情報など、発達障害のさまざまな情報を発信していきます。

*

人は見た目じゃ分からない。発達障害を告白した栗原類のエピソード

      2018/03/30

発達障害の悩みを抱える栗原類さんですが、なにも消極的な思いに悩まされてばかりいるわけではありません。

テレビ番組で発達障害の告白を行ったのですが、その中には、なぜ告白することになったのか、告白して良かったというエピソードが含まれています。

今回は、発達障害を告白した栗原類のエピソードをご紹介します。

スポンサーリンク

ポジティブな考えを持つ

発達障害の悩みを抱える栗原類さんの場合、そもそも、発達障害に関する知識が多いため、前向きに悩むことができたというエピソードがあります。

普通の人であれば、発達障害は人生の終わりまで続く困難であり、他の人より劣るという烙印の一種です。

 

そのため、ネット上では発達障害に対して悲観的なコメントが多く、また、治療が困難なケースもあるので、精神的にも辛いといったコメントが良く見つかります。

栗原類さんの場合、前向きな姿勢で、発達障害を捉えられるようになったエピソードの中には、日本、アメリカの風土による違いもあったと指摘しています。

 

というのも、日本ではマニュアルをもって人にものを教えることが多く、そのため、やれて当然のことをやれないのはおかしい、という決めつけが出てくるのです。

しかし、栗原類さんは海外の生活であり、アメリカの学校、そして授業内容を知っているため、このようなあり方に、違和感を感じることが多くあったと告白しています。

 

こればかりは国によって教育が違ってきますので、どちらが正しいのかを判断するのは難しいです。

ですが、栗原類さんのように、なにが正しいのか、なぜ正しいのかを考えるところに、自分の魅力に気づけるようになる、そして、発達障害を受け容れて生活していく心構えが生まれてくるのです。

スポンサーリンク

変化が苦手で困るエピソードが多い

栗原類さんの主な悩みのエピソードですが、素朴なことに気付いてしまう、そのことに耐えられないというエピソードがあります。

例えば、変化そのものが苦手というエピソードが斬新で、普通の人であれば、許容できる問題であっても、発達障害の問題を抱えている人では、対処が困難になることがあることを、エピソードを通じて理解することができるのです。

 

例えば、冷蔵庫の中に置かれている物の位置が変わっている場合、栗原類さんの場合は辛いと感じてしまいます。

他の人も利用している冷蔵庫の場合、同じ場所に必ず同じものが置かれていることのほうが少ないため、それほど不思議に感じる問題ではありません。

 

ですが、このような変化を許容することが難しく、同問題が発生した際は、自分で元の位置に戻す努力をされていました。

他にも、音に対して過敏に反応してしまうことも多いのです。

 

これは、音質に対する反応でも同じことが言えるため、音質をキッチリと守って歌っている場合は穏やかになり、そうではない場合は、ストレスに変換されることが多いというエピソードもあります。

 

告白するまでのエピソード

発達障害の悩みを抱える栗原類さんは、テレビ番組に出演して、発達障害であることを告白したかったというエピソードもあります。

発達障害であることを知られると、活動に悪影響を及ぼす可能性も出てきますが、栗原類さんの場合は、もっと多くの人に発達障害そのものを知ってもらいたかった、その一心でテレビ番組に出演されたのです。

 

また、発達障害といっても身近な人から支えてもらえるケース、少しずつ周囲に理解してもらえるケースもあるので、そのような環境が存在することを、世間の人たちに知ってもらいたいという考えもありました。

そして、このような活動を通じて、発達障害に対する理解が進み、発達障害の問題を抱えている人でも生活しやすい世の中、そんな世の中へと変わっていく動きに参加できれば、それで良いという意見も告白してくれたのです。


スポンサーリンク

 - 発達障害の大人・仕事 , , , , ,

  関連記事

5分でできる!大人版の発達障害チェックリスト。専門病院の探し方まで

発達障害のASDやLD学習障害は、こどものころに気が付くことが多いですが、ADH …

発達障害の夫と妻が仲良く夫婦円満になるための5つの秘訣

発達障害の夫をもつ奥さんは、それは毎日が大変だと思います。 僕はADHDとLD学 …

発達障害の同僚が迷惑でイライラしっぱなし!理由と対応策

発達障害はいるだけで迷惑をかけることが多いのに、それが同じ職場で同僚だったら、最 …

発達障害のサラリーマンの不便さを助けてくれる必須アプリ

発達障害を助けてくれるアプリを案内しています。 案内の中では、どのような人を対象 …

事務?警察?発達障害でもなれるおすすめの公務員の種類

不景気になると安定した職業の公務員になりたいという人が増加する傾向にあるようです …

発達障害でも結婚はできる!離婚と再婚を経験して分かったこと

発達障害だと、結婚に対して後ろ向きになって、結婚は諦めたほうがいい、しないほうが …

発達障害の無職率をデータにして表してみた。失業率とひきこもり多すぎ!

発達障害は無職になりやすいといえます。 じっさい僕も発達障害ですが、その症状によ …

発達障害でもできるバイトはたくさんある!おすすめのバイト20

高校生、大学生になると、バイトができるようになります。 僕も高校生になるとすぐに …

発達障害で会社をクビになった!やばすぎる失敗エピソード

発達障害の影響でクビになった話をまとめています。 また、どのようなことが苦手でや …

発達障害の旦那24の特徴。結婚生活がうまくいくための当事者からのアドバイス

発達障害の旦那をもつ奥さんは、それはそれは毎日が大変だとお察しします。 かくいう …